リネージュ2レボリューション攻略wiki

ストーリー


エルモアデン帝国が崩壊し、大陸は暗黒期を迎えた。帝国の崩壊をきっかけに各領地は独立を宣言し、誰もが覇権を手に入れるために戦争をも辞さなかった。

その中でも、最も強く闇の恐怖を感じさせる集団は黒魔術師ベレスが率いる「闇の結社」だった。

闇の結社」は強力な力とその力による恐怖こそが権力を生み出すと信じており、大陸を混乱に陥らせるために水面下で組織的な活動を進行してきた。

帝国の皇帝バイウムが神の権威に挑む「傲慢の塔」を建てたのも、彼らの働きがあってこそだった。

大陸が闇の力で完全に覆われる直前に闇の結社を止めにかかったんはベレスに次ぐ強力な魔術師の一人、ハーディンだった。ハーディン闇の結社が大陸の覇権を握ることがないように監視を続け、計画を止めるため対抗した。

しかし、時が経つにつれて彼らの組織的な行動を一人で防ぐ事に限界を感じ、ハーディンは同じ志を持つ者たちを集めることにした。

そして、有志を持つ者達が集まった組織こそが「銀の憲兵団」だった。

ある日、主人公であるあなたは偶然彼らと出会うことにより、いよいよ新しい歴史の幕があがる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

フリーエリア

フリーエリア

YouTubeチャンネルへのチャンネル登録も是非お願いします すずきたかまさのゲーム実況

メンバーのみ編集できます